ベジキッズ☆クリスマスパーティー

前回参加した大人向けのカルシウム教室に続き、今回は次男を連れて
子ども料理教室「ベジキッズ」のクリスマスパーティーに行ってきました~。

わくわくの母に対して、
次男は初めての場所、人に緊張したのか、「やりたくない、かえりたいーー。」
とご機嫌ななめで隅っこにうずくまる始末。。

「いいですよーおかあさんがたのしんじゃいますからねー」
と言いつつも、
ほかの子(2歳~小1くらいのおともだち)たちのしっかりぶりに、
(えーーどうしよー)と冷や汗まじりの母。

お料理大好き食いしん坊ゆえに、張り切って参加すると思いきや、
意外とびびり?とか、
休日は家族の都合で過ごすことが多かったり、ゲームやったりしている
功罪?とか、
こういう場での子どもの態度で、ありゃーってわが身を振り返ることもしばしば・・。


ところが、
いざごはんを型につめるところになり、私がやろうとすると、
はっとこっちを見て、ちっちゃい声で、
「・・・しょーがないなーやるかー。・・やればいいんでしょー。」
といって輪の中に入ったかと思うと、
何事もなかったかのようにルンルン♪ 
型抜きした人参や大根を器に入れて、上から人参ごはんをつめて
皿にかえせばケーキ風に。 すてき~。
これなら野菜も食べるはずっ。

d0128268_20284281.jpg


お次はケーキのデコレーション。
小松菜のカップケーキに、豆腐、かぼちゃ、紫芋の3色のクリームを絞り、
サンタを飾ってかわいいケーキの完成。

d0128268_2029779.jpg


d0128268_20343633.jpg


そのほかにも、おからのコロッケやパン、スープ、ポテトサラダなど
盛りだくさんのお料理が登場。  もくもくと食べる子どもたち。

d0128268_20294372.jpg


d0128268_2030271.jpg



動物性食品は使わず、野菜たっぷりのメニューでも、
子どもをひきつけるステキなパーティーができるんだな~と感心しちゃいました。



他の食材でごまかすのではなく、野菜の甘みやおいしさそのものを引き出し、
子どもたちと一緒に作って食べることで、もっと野菜が好きになる。

片山ちえ先生の繰り広げるベジキッズワールドの魅力をあらためて感じる
ひとときでした~。すてきな出会いに心から感謝いたします。。





しあわせな気分で家に戻ると、
「きょうねーりょうりほいくいったんだよー^^」と兄に自慢。
ほっと一安心です。



・・・ちなみに今日は保育園のもちつき大会。
給食には「力うどん」がでたようで、 帰り道では、

「あのねー、おもちのなかにラーメンはいってるのたべたー」
とまたまた不思議コメント(笑)

「うどんにおもちがはいってるってことでしょー」


彼にとっては主役はおもち! 

こうして食文化は引き継がれていくのでしょう~
[PR]
by mnaturalcooking | 2008-12-10 20:31 | キッズクッキング | Comments(0)

管理栄養士mihoのおいしいたのしいナチュラルレシピ


by mnaturalcooking
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30